やまさんのAmazon輸入奮闘記

ユニバーサルエンターテイメントに投資してます。せどり塾 YNZやまさん塾長です。

あなたはパチコンを知ってますか?

   

こんにちは~

最近話題になっているパチンコの規制ですが、

やまさんがまだ専業になる前、2002年の頃にパチンコ内規の改正がありました。

大当り後の時短が認めらました。

6605_machine_image

第一弾は CRフィーバーウォンテッドFX(三共)でしたかね?

スペックによっては、確変後のみ時短100回とかもありました。

その時代は川崎で打ってましたが、セブンSなんて新台から3日間は1K/30回転前後の台が多めだったので、お世話になっておりました。

その時代は、新内規と旧内規の台が混在してまして、よく打っていたのが、

img_0

大一のCRパイナップルボンバーです。 (フルーツパッションの後継機)

設定が3段階あって、・設定1=1/65・設定2=1/71・設定3=1/77

 

川崎の店で、7のつく日は

大工の源さん バトルヒーロー パイナップルボンバーは全台設定1と煽っていたのですが、

もちろん全台1ではなくガセもあったのですが、前日の一番の凹み台は必ず設定1になるのが分かり前日データーロボで調べてよく打ってましたね~

 

本題のパチコンですが、

パチコンとは、初期の機種では大当たり確率が、後期の機種では電チュー開放確率がそれぞれ6段階設定となっていた (wikiより)

大工の源さんに代表される設定付きパチンコは大当たり確率が変化するのですが、

パチコンは 電チューに設定がある。

7405_machine_image

自分が知ってるパチコン内蔵台は「CR釣りっ娘るあちゃん」

ユニバ(ミズホ)のパチンコ台です。

通常時も、スタートチャッカー下の電チューがちょいちょい開く(設定によって変化)

「釘調整の必要がないパチンコ」を謳ってましたが、ユニバーサル自体パチンコではあまり実績のないメーカーだったこともあり、普及しなかったですね…

やまさんも、1~2回しか打ちませんでした…

パチンコ業界も様々な規制~緩和を繰り返してますが、今回の規制はどうなりますかね。

データを見るとわかるのが、

パチンコ店の数が1996年から19年連続で減少している事

無題06241

自分は、ユニバの株を買って投資してるので、パチンコ業界の動向は気にかけていますが、残念ながらユニバに投資している投資家のほとんどは、国内パチンコに期待しているのではなく、マニラのカジノです。

ではまた!

YNZやまさん塾のお問い合わせはこちら

6月23日から3日間の激熱情報!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

 -