やまさんのAmazon輸入奮闘記

ユニバーサルエンターテイメントに投資してます。せどり塾 YNZやまさん塾長です。

ユニバーサルエンターテインメント 株主総会行ってきました 2017年編 ①

      2017/09/01

こんばんは!

6月29日の木曜日に、ユニバの株主総会に行ってきました。

1498912717693

場所は、ヒルトン東京お台場です。(旧ホテル日航東京)

去年に続き、2年連続4回目のユニバ総会参加です。

この株主総会の前の、2017年6月8日にユニバからIRで

当社取締役らにより、当社の子会社の資金約 20 億円が、適正な社内決裁を経ず、不正に流出した疑義がある

とのIRがありました。

取締役らとは、岡田会長と根岸取締役

その結果

→当社子会社及び当社関連会社における全ての業務執行権限及び命令権を停止されました。

その後もう1発の不正が発覚

詳しい内容は、↑を見て頂いて、とても簡単にいうなら

岡田会長が、会社の金を好き勝手に使用

岡田会長としては、自分の会社の金=自分の金

の感覚位なものだったのでしょうか?

その結果、ユニバは岡田会長の取締役を再任しない

ユニバ大株主オカダホールディングスも賛同(67,9%保有)

オカダホールディングスの株主構成は

岡田会長  46.38%
長男の知裕氏43.48%
長女の裕実氏9.78%

つまり 長男+長女>岡田会長

岡田会長の事実上の解任の流れみたいです。

ユニバ総会前の受付で、岡田元会長が総会に参加させろと揉めてたらしいです。

自分が見た時は、なんか不穏な空気だな?とは感じましたが、総会の質疑応答で、元会長がわめきちらしていたと…

総会の内容やニュースをみて自分が考える今回の岡田会長外しは、大塚家具のような御家騒動ではなく、

〇会長のワンマンが行き過ぎた結果ついてくる人がいなくなり

〇カジノ企業として求められる厳しいコンプライアンス遵守 (カジノライセンス剥奪されない為のリスク管理)

等の結果だと思います。

実際、富士本淳社長が株主への書簡に対して

岡田和生会長について、「公開企業の経営者として不適格者と考えている」 と回答しています。

長くなってしまいましたが、総会の初めに

富士本社長が

「岡田氏が業務執行停止中も従わず業務を行う等…… 岡田氏が、本総会の秩序を乱す可能性が高いと判断し出席をお控えいただく事と致しました。…」

と説明があって、株主総会がスタートしました。

少し長くなったので、続きは次回に!

ではまた!

YNZやまさん塾のお問い合わせはこちら

皆様の応援が励みになります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

 -